生命保険会社について 生命保険の見直し・相談の保険選び方講座

生命保険会社について 生命保険の見直し・相談の保険選び方講座

生命保険の格付けって何?

生命保険格付け協会は、保険募集の資格を過去未来においても持たない消費者が設立した、消費者側の立場に立った格付団体です。

生命保険格付け協会では、各生命保険会社の総合評価格付けを極めて重要と位置づけ、啓蒙活動、人権擁護、消費者の組織化に関する事業を行い、本当の意味で消費者の立場に立った活動を行っています。

適切な生命保険(証券)の取り引き方法や、各保険会社が契約者に対して公開していない情報を公開することにより、生命保険格付け協会は、契約者が今後どこの保険会社にどう投資をしたらよいかの判断基準を提供します。

保険を購入する一般消費者と販売する側との間でトラブルが起きる構造社会環境、生活設計環境等の中、双方にとって生命保険格付け協会の格付けシステムは、より良い環境作りの一旦を担っています。

中立公正な立場で、生命保険格付け協会は、保険会社のさまざまな情報や、保険会社に対して消費者が求めている情報を、双方及び政府等に通達し、最終的に消費者が自分で責任ある決断が出来、充実した環境生活を送れるようになることを目指しています。