生命保険会社って元々何? 生命保険の見直し・相談の保険選び方講座

生命保険会社って元々何? 生命保険の見直し・相談の保険選び方講座

生命保険会社って元々何?

生命保険会社とは、生命保険業を営む会社で、保険者としての責任を負います。

生命保険会社には、相互会社と株式会社の二つの組織形態があります。
これら生命保険会社の主な業務は、新契約募集業務、危険選択業務、保険料収納、保全業務、保険金支払業務、資産運用などです。

生命保険会社は、人の生死に関した場合に保険金を支払う契約で、保険料を契約者から集め、その人が死んだ時に遺族への保証を行なうことが先頃までの大きな目的でしたが、現在は、けがや病気をした時の医療費の補償も生命保険会社の大切な役割になっています。
通常、契約期間がとても長いので、生命保険会社は長期金融機関の色合いが強くなって来ています。